So-net無料ブログ作成

結婚式 と イチゴアイス

taku招待状.jpg 

 

2012.9.5  pm5:00  28階ヒルトン名古屋にて友人T君の結婚式。

式場に到着して、久々に集まった友人は待合室で懐かし話。

空色の変化もあってか、学生時代の雰囲気に変わったような・・。

 

式が始まり、お酒も少し入り始め

T君注文の印章を式に持ってきた僕は

どこで渡そうかとタイミングを計っていると

司会のアナウンスとともに 僕は会場中央へ 

一言二言 

そして新郎・新婦へ印章贈呈。 

こんな大事になるとは・・・思ってもみなかった。

しっかりしゃべれていたのか疑問は残るが・・

この幸せな瞬間に、大切な人たちの祝福の中、自ら彫った印章を渡せた僕は

印章職人として 本当に幸せで、夢のような瞬間だったような・・・。

この印章がT君の大切な節目に役立つことを心から願う。

 

式も終盤になり、幼き頃から今までの写真がながれる頃

周りを見渡せば、赤ら顔の僕らとライトアップされた名古屋のまち。

あっという間の楽しい時間だった。

T君、結婚おめでとう。

 

最近のきみはプールでビート板を使いこなせるようになった。

ビート板さえあれば、怖いものなんかないさと思ったきみは、

僕と一緒に、足の届かない 大きいプールへ。

ビート板を両脇に大きいプールに飛び込むきみは 勇敢で力強い。

独特のリズムのバタ足で少しずつ前に進むきみの姿に 

大きく成長したことを実感した。
  
ところがプールの半分くらいに到達したころ、きみの顔に不安が・・・。

大きいプールの偉大さに気づいたきみは 僕に緊急レスキュー。

怖くなってしまったのだろう。 僕はきみを支えプールの端へ。

僕にしがみつき離れようとしないきみに 一言。

「泳げたら アイスを食べよう」

それを聞いたきみは、恐怖とアイスを天秤に 不思議な顔になっていた。

どうするか聞く僕にきみは「泳ぐ」と一言。

不思議な顔をしながら泳ぐきみは 以外にもすんなり25m泳げた。

イチゴアイスを口いっぱいに食べるきみの姿は

どこか自信に満ちていて、アイスの偉大さを僕は実感した。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0